お客様の期待を超える独創性の高いアパレル商品の提供を心がけています

会社概要ABOUT US

社名 伊藤忠モードパル株式会社
ITOCHU MODEPAL CO., LTD
所在地 〒103-0006 東京都中央区日本橋富沢町9-10稲村ビル
電話番号 03-5643-3061
設立 昭和14年12月26日
資本金 2億9,000万円
事業内容 レディース・メンズの上質なファッション衣料品のOEM・ODM生産
取引銀行 三井住友銀行 人形町支店
みずほ銀行 横山町支店
住友信託銀行 東京営業部
役員 代表取締役社長/辻野智己
取締役/岡本壮史
取締役/光畑克行
取締役/林裕二
取締役(非常勤)/古野幸徳
監査役/犬飼英喜
監査役(非常勤)/楫取祐子

代表挨拶PRESIDENT GREETING

about

伊藤忠モードパル株式会社の沿革は、昭和14年(1939年)12月に創立された中沢布帛工業株式会社までさかのぼることができます。創業75年を超えた長い歴史のある事業会社です。社長も私で16代目となります。

事業内容は、ラグジュアリー・アッパーミドルと呼ばれるレディース・メンズの上質なファッション衣料品のOEM・ODM生産を行っています。豊富な日本国内生産背景とベトナム専用ラインでのQR・小ロット生産が強みです。
ファッション衣料品生産のプロ集団として、素材提案から品質・納期管理まで高い専門性を要求される業務に磨きをかけ、日々情熱を傾けて仕事に取り組んでいます。

私達は、流行のファッションを通して、楽しく豊かなライフスタイルを提案し社会に貢献することを使命とします。

社長として指揮官先頭・率先垂範し、従業員と一丸となって創業80周年とその先の100年企業を目指して頑張っていきたいと考えております。

皆様におかれましては、今後とも変わらぬご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

伊藤忠モードパル株式会社
代表取締役社長 辻野智己

組織図ORGANIZATION CHART

組織図

沿革HISTORY

当社は、伊藤忠商事(株)、丸紅(株)、東洋紡(株)(呉羽紡績(株)の総合母体であった大建産業(株)の縫製部門が独立して発足した会社で、戦後、統制の解除と共に卸販売部門にも進出し、逐年、工場の整備強化による生産・品質の向上と取扱品目の多様化を図り、業容の拡大を目指し販売基盤の確立と経営の安定に努力しながら、今日に及んでおります。

昭和14年12月 大阪市に資本金18万円で中沢布帛工業株式会社を設立
昭和19年8月 本店を京都市太秦森ヶ前11番に移転
昭和21年1月 資本金を3,044.9千円に増資
昭和24年9月 資本金を500万円に増資
昭和24年10月 商号を大建被服株式会社に改称
昭和26年5月 本店を大阪市東区平野町3-8に移転
昭和27年5月 資本金を1,700万円に増資
昭和33年1月 本店を大阪市東区備後町3-18に移転
昭和33年5月 資本金を3,000万円に増資
昭和35年2月 資本金を6,000万円に増資
昭和39年4月 資本金を9,000万円に増資(授権資本金3億6,000万円)
昭和44年6月 業容拡大に伴い本店を大阪市東区安土町2-50に移転
昭和45年6月 商号を株式会社ダイケンセンイに改称
昭和52年6月 本店を大阪市東区南久宝寺町5-5に移転
昭和63年2月 住所変更により大阪市中央区南久宝寺町4-1-2となる
平成2年1月 商号を伊藤忠モードパル株式会社に改称
平成12年6月 本店を東京都中央区日本橋大伝馬町7-5に移転
平成16年4月 資本金を29,000万円に増資(授権資本金4億9,000万円)
平成17年7月 本店を東京都千代田区紀尾井町3-6に移転
平成28年10月 本店を東京都中央区日本橋富沢町9-10に移転

PAGE TOP